FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モータースポーツライセンス

JAF公認で行われるレースに参戦するためには、

それぞれのレースカテゴリーにあった、モータースポーツライセンスを取得する必要があります。


クルマの免許を取得して、

ごくふつうにクルマ生活をたのしんでいるかたは、

レースに出る!!!なんてこと、なかなか思い浮かびませんよね?


わたしもそのひとり。

クルマ業界に身をおいていたとはいえ、

クルマ音痴からスタートしたので、自分がレースに出る!なんて大それたことは頭にも思い浮かばなかった。


ところが、その瞬間は突然やってきました。

きっかけは、アジアパシフックラリー選手権にコ・ドライバーとして参戦することになったこと。

コ・ドライバーは助手席に座って、ドライバーに道案内する役目なので、

自分でハンドルを握る必要は基本無いし、

なんだかナビってたのしそうーと、

ノリノリでOKしてしまったのが運のつき・・・


のちに、

世界選手権である、アジアパシフィックラリー選手権(以下アジパシ)に参戦するには、

コ・ドライバーもモータースポーツライセンス「国際C」が必要ということがわかり、

あわあわわわ~となりました(笑)



国際Cを取得するためには、


まず、B級ライセンスを取得して(講義だけで取得可能!)、

次に筆記試験とマイカーでジムカーナに出場してA級ライセンスを取得。


さらに、そのA級ライセンスで出場できる


JAF公認のレースに2戦参戦し、完走することが条件。


しかもアジパシの開催まで4カ月をきっていたので、

Bライとって、Aライとって、JAF公認のレースに2戦、参戦するとなると、

すべて一発OKで合格しないとアジパシに間に合わないというスケジュール・・・


正直、しびれました。

Bライ&Aライまで何とかなるにしても、

レースに2戦も参戦するなんて・・・


レース車両も無いし、どないすんねーんと・・・


そんなときに舞いこんできたのが、

公道も走ることが出きるナンバー付きレース車両のレース。


1台で、初級クラス、中級クラス、上級クラスと乗りあっていくレースで、

初級クラスのドライバーがいないから、乗ってみないかというお誘い。


ありがたくお誘いを受けたワケですが、

突然のお誘いだったため、練習時間も、クルマをちょこっところがす時間さえ無いまま、

初めてシートに座ったのがコースイン直前。


初のクルマ、初のサーキット。練習無しで突然の予選へ。


予選というのは、つまりはタイムアタック。

20台くらいがサーキットに入り、みなさん、おのおのブイブイ走る・・・

借り物のクルマ。

わたしがスピンしてクルマを壊したら、次に参戦する中級クラスのドライバー、

次の次に参戦する上級クラスのドライバーが、レースに参戦できないわけでして・・・


そんなわけで、ガチガチな緊張状態でコースイン。

渡り鳥の集団のようなクルマの群れがルームミラーに映ったときには、さらに氷つきました。

方向指示器をカッチン、カッチン、出して、

後方車両すべてに抜かれるまでひたすら脇にそれてハングアップ。


予選後は「どこのサーキットを走ってきたの~?」とみなさんに驚かれるくらいの、

遅いタイムをたたきだしたのは言うまでもありませぬ。

何しろ、タイムを競いあうサーキットで、スーパー安全運転をしてきたわけですから。


おかげさまで(笑)、決勝戦では、16秒もタイムアップしました。

2kmちょいのサーキットで16秒ものタイムアップなんて、ありえないんですけどね~(笑)


ともかくスピン無し、無傷で2戦完走し、

無事に国際Cライセンスを手に入れることができました。


こんなワタシに国際Cを渡していいんかい!!って、

当時はちょっぴり思いましたけど(笑)


スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

たまDX

Author:たまDX
レース専門誌、チューニングカー専門誌の編集部員を経て独立。その後はクルマの専門誌、女性誌、男性誌、動物専門誌にてドライブ旅、ドライブグッズ、女性のためのクルマ選びなど企画編集執筆。その他、女性誌ではライフスタイルに密着した企画編集、ブライダル専門誌では「男性のための結婚講座」、「結婚費用講座」の企画編集執筆も担う。2006年から2009年、女性のためのカーライフマガジンの編集長。2010年カーライフ情報サイト「カーユニ」、2011年とんがりガールズの編集長に就任。

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。